きゃん日記

メンヘラの吐き出し場 双極 ほぼ鬱

気持ち悪い

寄ってくるくせに口先だけで同情して何もしてくれなくて
誰が何をしてたとかそんなことどうだっていいじゃないか
薄っぺらな話題で周りの人間消費して笑って、笑って、笑って
気持ち悪い

広告を非表示にする

共感するということ

すごかったね、感動したねーってノリで言ってた
全然響かなかったんだ、私には。
アレに感動したっていう人を卑下したい訳ではない。私には響かなかったんだ。それだけのことだ。
感受性のアンテナが変になっている
直さなきゃって気にもならない、だって疲れるから
イライラしてるんだろうか。わからない。
私は今とにかく寂しい。友達が居てくれるのに、寂しい。寂しい。寂しい。寂しい。
私を肯定して欲しい。自分じゃできないから。

わたしの中のわたしは、今までもこれからも無価値で何も出来ない人間のままだ
私が居ても居なくても朝は来るし夜が来て日が過ぎて
そんなことわかってる、わかってるけど、その事実が酷く苦しい
こんなの薬で誤魔化し続けて何になるっていうんだ

終わりにしよう、もう

概ね楽しかったけど終わったら直帰した
心がぜんぜん動かなかった
痛い痛い痛い痛い痛い

行けば楽しいんだろうけど不安が大きすぎて行きたくない
引き受けなきゃよかった
やめておけばよかった

突然眠くなったり突然動けなくなったり
無事帰宅できてよかったとおもう
助けてってちゃんと言えたけど友達は忙しいみたい
どうしよう
1人で出来る自信がない
苦しくてどんどん薬が増えていく

息をするように

自傷を繰り返している
頓服が頓服じゃないみたいになってる
つまりしょっちゅう飲んでる
慣れてきたのか眠気がこないので事あるごとに飲んでる
効き目は知らない、少なくとも自傷を止めることは出来ていない
友達と話したりYouTubeを見ながら「あー切りたいな切ろう」ってノリでさくさくいってる
心が保ててるかって言われたらそうでもないと答える
もう忘れたい全部

広告を非表示にする

鬱々とした物が胸から消えない
私は生きる為の口実が欲しかった
だから引き受けた
他人から見たらくだらない事かもしれないけど、私は必要とされたかった、だから引き受けた
責任を果たすことと同時に命を終わらせることを考えている
カウンセリングが受けられなくて息がつまりはじめてる
助けられてたんだなと実感している
もう大丈夫なんだって嘘を表現するのはもう疲れた
全然大丈夫じゃないし、自己嫌悪に押し潰されそう

私が死んだら葬式は出さないでほしい
ひっそりと消えてしまいたい
家族と親友にはごめんねってメッセージを残しておけばいい
誰の負担にもなりたくないんだ

私は謝る事すら許されなかった