きゃん日記

メンヘラの吐き出し場 双極 ほぼ鬱

6/23通院

仕事後移動しようとした途端電車が止まりまして、若干交通費が嵩みました、アーン

記録して吐き出すの大事ですよと
鬱なこと書きがちだから読み返すなと。
この場所でブツブツ言ってるけど、ノートでも買ってアナログで書き残した方がいいんかなあ、見せてもらいたいって言われたしなあ。ここは見せる勇気がない。遠くの他人、ネットの海に垂れ流す方が気楽ってなんだか不健全だな
カウンセラーの方に言われただけで、正式に診断されたわけじゃ無いけど躁鬱と言われた
双極って言うのか。やっぱりなーと思った
病名告げられたことで少しホッとした。何でかはわからんけど。
診察は担当してくれてるお医者様が出張で、別のお医者様だった。すごい、久々にこの人嫌だってすごく感じた人だった。あまりそういう好き嫌いない方なんだけど、ダメだった。
泣いたのはあなたの言葉にです。びっくりして返事できないような事ポンポン聞かれて気が付いたら涙が出てた
泣くのは大事ですよー泣いてくださいねーって、そんなに簡単に泣けたら苦労せんのですよ。
まあ人生色々ありますからねー薬はそのまま同じの出しときますねー、で終わり。
はいって言って泣きながら愛想笑いをしてやり過ごした。
薬は変わらなかった。自制して過ごすしかない。

昨日も早かったし、今日も仕事で朝早いのに全く眠気が来ない。気がつくとずっと歯を食いしばっていた。腕に噛み付くのが癖になりつつある。脚はシマシマ模様になった。汗が染みて痛い。
友達と通話しながらネトゲしてた。死にたい気持ちを誤魔化していた、無駄最高

また彼とかち合った。逃げた。またやった。私のバカ
少なくとも避けられてはいないらしい。痛くて避けてるのは私。見掛けると震えがきて汗が噴き出す。こんなに好きなのに、会いたいのに、拒絶されたくないから避けてしまう
なんでこんなに会っちゃうんだろう、人が大勢いるところなのに、どうして
会えて嬉しい気持ちもあるにはある、でも拒絶される事への恐怖がそれを軽々と上回ってる
話しかけなくて良かったんだ、話すことなんて無いもの。もう頼ったらいけないんだ。一方的に好きなだけなんだから。
事情知ってる友達が「関係そのままにしてるって、彼はすごく残酷な事してるよね」と言っていた。
でもそこに希望抱いちゃってるのも事実で、切り捨てられるのは耐えられないだろうと、少なくとも今は
彼の声が聞きたい、あの声で名前を呼んでほしい、もう叶わない、私ではもう駄目なのだ
好きになるんじゃなかった

睡眠薬が効かないけど、徹夜しても支障ないような気がしてきた